岐阜県農業共済組合(NOSAI岐阜)  岐阜 / 西濃 / 中濃 / 東濃 / 飛騨

収入保険の説明

収入保険
自然災害等で減収市場価格が下落災害で作付不能けがや病気で収穫不能倉庫の浸水被害取引先の倒産盗難や運搬中の事故新型コロナウイルスによる需要の低下

収入保険の仕組み

農業者が保険期間に生産・販売する農産物の販売収入全体が対象です。

〇 米、畑作物、野菜、果樹、花、たばこ、茶、しいたけ、はちみつ、生乳など、ほとんどの農産物をカバーします。簡易な加工品(精米、もち、荒茶、仕上茶、梅干し、干し大根、畳表、干し柿、干し芋、乾しいたけ、牛乳等)も含みます。

加入できる方

青色申告を行っている農業者(個人・法人)です。

※保険期間開始前に加入申請を行います。
※加入申請時に、青色申告実績(簡易な方式を含む)が1年分あれば加入できます。
※収入保険と、農業共済、ナラシ対策、野菜価格安定制度などの類似制度は、どちらかを選択して加入します。

令和3年1月からは、当分の間の特例として、野菜価格安定制度の利用者が初めて収入保険に加入する場合、収入保険と野菜価格安定制度を同時利用(1年間)することができます。

※同時利用される方は、収入保険の保険料等と野菜価格安定制度の生産者の負担金の両方を支払います。
※また、収入保険の保険期間中に、野菜価格安定制度の補給金を受け取った場合、収入保険の補填金の計算上、その金額を控除します。

保険期間

税の収入算定期間と同じです。

個人:1月~12月 法人:事業年度の1年間

補償内容

保険期間の収入(農産物の販売収入)が、基準収入の9割を下回ったときに、下回った額の9割を上限に補てんします。

※基準収入は、過去5年間の平均収入(5中5)を基本に、保険期間の営農計画も考慮して設定(規模拡大など上方補正)
※毎年の農産物(自ら生産したもの)の販売収入は、青色申告決算書等を用いて整理します。
※農産物の販売収入には、精米、仕上茶などの簡易な加工品の販売収入も含められます。
※肉用牛、肉用子牛、肉豚、鶏卵は対象外です。

収入保険の補てん方式

保険方式(掛捨て)と積立方式(掛捨てではない)の組み合わせができます。

基本のタイプでは、例えば、基準収入1,000万円の場合、保険方式の保険料8.9万円、積立方式の積立金22.5万円付加保険料2.2万円で、最大810万円の補てんが受けられます。
保険期間の収入がゼロになったときは、810万円(積立金90万円、保険金720万円)の補てんが受けられます。

※保険料には50%、積立金には75%、付加保険料には50%の国庫補助があります。積立金は補てんに使われなければ、翌年に持ち越します。(積立金は、使わずに解約した場合は全額返還します。
※保険料、積立金は分割払(最大9回)や制度資金の活用ができます。※保険料は、令和4年改訂で試算しています。
※保険料は、令和4年改訂で試算しています。

収入保険

無利子のつなぎ融資が受けられます!

収入保険の補てん金の支払は、保険期間の終了後になりますが、保険期間中であっても、自然災害や価格低下等により、補てん金の受け取りが見込まれる場合、NOSAI全国連から、無利子のつなぎ融資を受けることができます。

例えば、基準収入が1,000万円の方の場合、保険期間中に農産物の販売期間中に、農産物の販売収入が500万円まで減少すると見込まれるときは、280万円程度を限度として、つなぎ融資が受けられます。つなぎ融資を受けた金額は、補てん金と相殺して返還することになります。

※保険方式の補償限度80%、積立方式10%、支払率90%の場合の計算です。上記の場合、補てん金の受け取り見込額は400万円×0.9(支払率)=360万円で、その8割がつなぎ融資金額の限度額になります。

収入保険の全体スケジュール(個人の場合のイメージ)

収入保険

この表は、税務申告期間が1月1日から12月31日までの方を例にしています。例えば、税務申告期間が4月1日から3月31日までのような法人の方は、この表をすべて3か月ずつ後ろにずらしてご覧下さい。

岐阜県農業共済組合へのお問い合わせは

当組合の「個人情報保護方針」をご承認のうえ、ご入力ください。

※お問い合わせフォームを送信されてから、回答までにお時間を頂く場合がございます。

お見積依頼・ご注文については
お見積依頼・ご注文フォーム をご利用ください。

お急ぎの方は、お電話にて営業時間内にご連絡ください。
TEL 058-270-0083  (平日8:30~17:15)

PAGETOP
Copyright © 岐阜県農業共済組合 All Rights Reserved.